当サイト内に掲載されているすべての文章及び写真の無断転載、転用を禁止します。日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 2008 . All rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.




※現在、読書感想文全国コンクールの課題図書を紹介中です。=> 読書感想文全国コンクールの課題図書

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ←「絵本」部門に登録しました。応援していただけるとうれしいです。

2008-08-09(Sat)

おつきさまこんばんは

おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)
おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)林 明子

福音館書店 1986-06
売り上げランキング : 248

おすすめ平均 star
star『2ヵ月からの読み聞かせ』
star0歳からおすすめ
star息子も大好き

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
出版社 / 著者からの内容紹介
空に浮かぶお月さまを、あかちゃんは不思議な生きもののように見つめます。そのお月さまや、お月さまの前を横切る雲とお話をするように描かれた傑作です。

読んであげるなら:0才から

【管理人から】
赤ちゃんから読み聞かせてあげられる本です。絵をじーっと見つめてくれたら、しめたものですね。^^

かといって、赤ちゃんだけの本なのかというと、わたしはそうでもないと思うんです。この本は小学校低学年まで、喜んで聞いてくれます。

年齢に囚われることなく、子供が喜ぶ本を読んであげるのは、親子とも楽しいものです。

小学生のお子さんがこの本を手にとっても、「まあ、お子ちゃまねえ」なんていわずに、一緒に楽しいんで欲しいと思うんです。

以前はわたしは、絵本の何歳から、とか幼児向けとかいう言葉に惑わされていましたが、今では、何にも気にしません。難しい本もやさしい本もお子さんが望むなら、すばらしい本だということです。

スポンサーサイト

theme : 絵本
genre : 本・雑誌


人気ブログランキングへ←「絵本」部門に登録しました。応援していただけるとうれしいです。

プロフィール

puti

Author:puti
読み聞かせボランティアのメンバーputiです。

お母さんたちが、子供たちのために選んだ絵本をご紹介します。読み聞かせは子供の喜怒哀楽を豊かにし、親子の絆も深まるという研究発表もなされました。(5月6日産経新聞)

読み聞かせは、興味さえ合えば、乳幼児から中学生まで、喜んで聞いてくれます。絵本選びの参考にしていただければ、うれしいです。

タイトル
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
お勧めCD

崖の上のポニョ サウンドトラック
↑かなり売れているらしいです。^^
映画の感想は別ブログに書きました。=>「崖の上のポニョ」
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。