当サイト内に掲載されているすべての文章及び写真の無断転載、転用を禁止します。日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 2008 . All rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.




※現在、読書感想文全国コンクールの課題図書を紹介中です。=> 読書感想文全国コンクールの課題図書

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ←「絵本」部門に登録しました。応援していただけるとうれしいです。

2008-08-07(Thu)

ノーモア ヒロシマ・ナガサキ

原爆写真 ノーモア ヒロシマ・ナガサキ 【日英2カ国語表記】原爆写真 ノーモア ヒロシマ・ナガサキ 【日英2カ国語表記】
黒古 一夫

日本図書センター 2005-03-18
売り上げランキング : 11175
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑これは絵本ではなくて、写真集です。

絵で読む 広島の原爆 (かがくのほん)絵で読む 広島の原爆 (かがくのほん)
那須 正幹

福音館書店 1995-03
売り上げランキング : 14020
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑こちらは絵本です。

【ノーモア ヒロシマ・ナガサキ】出版社 / 著者からの内容紹介
今、地球上にはおよそ3万発の核兵器が現存するといわれています。被爆体験の悲しみや怖さが人びとから忘れ去られた瞬間に悲劇がまた繰り返される可能性は、その数だけ存在しています。 本書『原爆写真 ノーモア ヒロシマ・ナガサキ』は、厳選された写真・絵画111点に、詩6点、井上ひさし・林京子・平岡敬・広河隆一・松谷みよ子ら5名の作家たちが原爆と平和によせる想いを新たに綴ったエッセイ、現代を生きる被爆者への取材レポートを加え、ドキュメンタリー形式に構成した1冊の写真集です。戦争や原爆を知らない人も惨事の全体像を理解できるよう、丁寧な解説と写真キャプションを付し、「原爆の記憶」を過去と現在の視点から伝えます。また、日常の生活に突然ふりかかった被爆体験を、被爆国である日本の若い人ばかりでなく地球上の全ての人たちに知ってほしいという願いから、本文は日英2ヵ国語表記としました。 たった60年前に日本が体験した原爆。いまだに終わらない「痛み」がここにあります。

内容(「MARC」データベースより)
原子爆弾を投下された広島・長崎の惨禍・悲劇を記録した写真集。平和の原点であると同時に、人類が直面している「核時代」の原点に立ち返り、日本・世界の未来を考える。日本図書センター創立30周年特別企画。英文併記。

【管理人より】
わたしは言葉を大切にしていますが、言葉では伝わらないものもあるのです。悲しい写真ですが、子供たちに、是非、知って欲しいです。

子供は、ショックを受けますが、小学校高学年以上のお子さんには見て欲しいです。小さなお子さんには、お見せにならないことをお勧めします。

わたしたちは忘れてはいけないし、伝えていかなければなりません。

スポンサーサイト

theme : 絵本
genre : 本・雑誌


人気ブログランキングへ←「絵本」部門に登録しました。応援していただけるとうれしいです。

プロフィール

puti

Author:puti
読み聞かせボランティアのメンバーputiです。

お母さんたちが、子供たちのために選んだ絵本をご紹介します。読み聞かせは子供の喜怒哀楽を豊かにし、親子の絆も深まるという研究発表もなされました。(5月6日産経新聞)

読み聞かせは、興味さえ合えば、乳幼児から中学生まで、喜んで聞いてくれます。絵本選びの参考にしていただければ、うれしいです。

タイトル
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
お勧めCD

崖の上のポニョ サウンドトラック
↑かなり売れているらしいです。^^
映画の感想は別ブログに書きました。=>「崖の上のポニョ」
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。