当サイト内に掲載されているすべての文章及び写真の無断転載、転用を禁止します。日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 2008 . All rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.




※現在、読書感想文全国コンクールの課題図書を紹介中です。=> 読書感想文全国コンクールの課題図書

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ←「絵本」部門に登録しました。応援していただけるとうれしいです。

2008-07-19(Sat)

読書感想文コンクール課題図書【小学校低学年】「ぼくがラーメンたべてるとき」

第54(2008年度)回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書

ぼくがラーメンたべてるときぼくがラーメンたべてるとき
長谷川 義史

教育画劇 2007-08
売り上げランキング : 136
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出版社/著者からの内容紹介
ぼくがラーメンたべてるとき、となりのみっちゃんは、なにしてる?となりのくにのこは、なにしてる?あそんでる?はたらいてる?それとも......。
同じ時間の中にいるこどもたちは、今、なにをしているのだろう?どんな場所にいても、まっすぐに立っていてほしい、と、人気絵本作家・長谷川義史が世界の子どもたちの一瞬を切り取りました。 たった十数文字で、世界の"本質"を表した作品です。

出版社からのコメント
「ぼくがラーメンたべてるとき」は、同じ時間軸にいる子どもたちの姿を、絵本作家・長谷川義史さんが描いた絵本です。学校が早く終わった昼下がり、小腹が空いてラーメンを食べている「ぼく」と、同じ時、隣に住んでいるみっちゃんはなにを、そのまたとなりの男の子は...と続いていきます。そして、国を飛び越え、日本でお昼の時間、アジアの国々はだんだん朝に近づいて行き、その時彼らは...という内容です。
日本の恵まれている状況を描くわけではなく、どんな所にも、笑っている子も泣いている子もいて、しかし、どんな状況であっても真直ぐに立っていて欲しい、そして、そこで吹いていた風は、また、私たちにつながっているよ、という思いで描いていただきました。(裏表紙で立ち上がっている男の子の姿をぜひ見てください)長谷川義史さんの中では新たなイメージの絵本ですが、力と思いを込めていただきました。多くのみなさんにお伝えしたいと思っております。何卒よろしくお願いいたします。 ートピックスー
・第13回日本絵本賞を受賞しました!
・第54回青少年読書感想文全国コンクール(小学校低学年の部)の課題図書に選定されました。
・ 2007年の1年間に出された絵本のなかから、お気に入りの絵本を選んでもらい、ランキングを発表する「この絵本が好き!」(別冊太陽編集部/編)の2008年版にて、国内絵本部門第2位となりました!
【編集部より】
この絵本の刊行にあたり、いったいどのようなご反響があるのだろうと、大変ドキドキしておりました。しかし、大変多くのみなさまにとても真摯に応援いただき、おかげさまで「長谷川義史さんの新しい世界の絵本だよ」と多くの方々に知っていただくことができました。本当に本当にありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。(ご意見、ご要望等なにかございましたら、ぜひ弊社までお問い合わせくださいませ)編集部ー徳永真紀

スポンサーサイト

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌


人気ブログランキングへ←「絵本」部門に登録しました。応援していただけるとうれしいです。

プロフィール

puti

Author:puti
読み聞かせボランティアのメンバーputiです。

お母さんたちが、子供たちのために選んだ絵本をご紹介します。読み聞かせは子供の喜怒哀楽を豊かにし、親子の絆も深まるという研究発表もなされました。(5月6日産経新聞)

読み聞かせは、興味さえ合えば、乳幼児から中学生まで、喜んで聞いてくれます。絵本選びの参考にしていただければ、うれしいです。

タイトル
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
お勧めCD

崖の上のポニョ サウンドトラック
↑かなり売れているらしいです。^^
映画の感想は別ブログに書きました。=>「崖の上のポニョ」
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。